「男と男の生きる街」(映画)

1962年の石原裕次郎主演の映画で、サスペンス的な感じで展開する、殺人事件に関することを調べていく記者のお話です。 共演女優は、渡辺美佐子、芦川いづみ、南田洋子と三人いますが、彼の恋愛の対象ではありません。 その要素が無い映画で、ちょっぴり残念でしたが、ちょっと見応えがあったかなと、脚本が練られていたなと思いました。 …
コメント:0

続きを読むread more

「愛と死の記録」(映画)

吉永小百合と渡哲也が初共演した映画だそうで、先日、渡哲也が亡くなって、追悼で放送されたものです。 <純愛映画>となっていますが、被爆者を描いているので、単純に<純愛映画>と言えないものでした。 広島での原爆です。。。。。。重いです。 この映画で主演の二人が付き合い始めたという、そんなことでしか知らなかったので、 そん…
コメント:0

続きを読むread more