「When I Fall In Love‎」(「恋に落ちた時」)も。。。

thse.jpg

この曲も、ヴィクター・ヤング(音楽)とエドワード・ヘイマン(歌詞)の曲だそうで。
作詞家は今日初めて知った人ですが、ヴィクター・ヤング、驚いています(^^ゞ。
「ラブレター」もですが、この曲もだったんですね。この曲も好きです。
単純に<ヴィクター・ヤング=「シェーン」>の私です(^-^;。
ヴィクター・ヤングで、<驚きの日>になっている私です(^^ゞ。

で、この曲も、1952年の映画「零号作戦」での曲だそうです。
ロバート・ミッチャムとアン・ブライスが主演の、朝鮮戦争を舞台にした、恋愛戦争映画だそうです。
この映画も全然知りませんでしたし、この曲が映画の主題曲だったというのも知りませんでした。

th.jpg

で、トム・ハンクス、メグ・ライアン主演の映画「めぐり逢えたら」の曲としての方が、今は一般的かなと思います。
『めぐり逢えたら』の主題歌として1993年6月28日にシングル発売され、邦題は「めぐり逢えたら・愛のテーマ」で、
セリーヌ・ディオンとクライヴ・グリフィンによるバージョンで、
1994年のグラミー賞のBest Instrumental Arrangement Accompanying Vocalisを受賞しているそうです。

マイケル・ブーブレ 好きです。声が好みです(^^ゞ。ただ、このブーブレは無精ひげが。。。何故?


ペリー・コモ やはり、やさしい感じです。


ドリス・デイ 可愛く、ロマンティックです。最初のヒット・ヴァージョンはドリス・デイだそうです。


「Minute To Zero(零号作戦)」 (1952) Official Trailer 確かに使われています(^^ゞ。


セリーヌ・ディオンとクライヴ・グリフィン 「めぐり逢えたら」は観ていません。機会があったら観たいです。
トム・ハンクスは好きですが、メグ・ライアンが、観ようと思っていたときに、ラッセル・クロウと不倫のスキャンダルがあって、イヤで観ませんでした(^^ゞ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント