「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(映画)

th9Z3CLCTR.jpg

事故により身体障害者となった男性との恋を描いている、原作が有賀リエの漫画「パーフェクトワールド」で、その映画化です。
2019年に、第43回講談社漫画賞少女部門を受賞し、2018年に映画化、2019年にTVドラマ化されています。
私は、はじめにドラマ化されているのを観たのですが。。。

でも、封切り当時のコマーシャルを観て、観たいな~とは思っていました。
時々、胸キュンのものが観たくなります(^^ゞ。
で、ドラマが期待通りで、この映画も期待していました。

が、ドラマは全10話なのに、映画は102分です。原作は見ていないのですが、連続もののようですし。
映画は当然省かれたものになると思いますが、ステキな映画になっていればそれでいいと思うのですが、
身体障碍者になった苦悩、そのために好きな女性を諦めようとする辛さの描かれ方が中途半端なように思われ、
二人が再度の付き合いを決めたシーンに余り感動出来ずに、惜しい気持ちが残りました。
ドラマは再度付き合うことになった過程もしっかり描かれていましたし。。。短い中にもしっかり入っていると良かったのにと思います。

で、その他の人たちの描かれ方も、身体障碍者についても大雑把過ぎるように思いました。

ま、可愛い、若い、爽やかな二人、岩田剛典 と杉咲花を楽しんだという感じです。

製作 2018年松竹
時間 102分

スタッフ
原作 - 有賀リエ『パーフェクトワールド』(講談社「Kiss」連載)
監督 - 柴山健次
脚本 - 鹿目けい子
音楽 - 羽毛田丈史
主題歌 - E-girls「Perfect World」(rhythm zone)
公式サイト http://perfectworld-movie.jp/ 

キャスト
鮎川樹 - 岩田剛典
川奈つぐみ - 杉咲花
是枝洋貴 - 須賀健太
長沢葵 - 芦名星
渡辺剛 - マギー
雪村美姫 - 大政絢
川奈咲子 - 伊藤かずえ
川奈元久 - 小市慢太郎
鮎川文乃 - 財前直見

【ストーリー】
インテリアコーディネーターとして働く川奈つぐみ(杉咲花)は、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹(岩田剛典)と仕事で偶然再会する。樹は大学生の時に事故に遭い、車イスに乗る生活を送っていたが、幼いころからの夢だった建築士となり、懸命に働いていた。樹のキラキラした笑顔、そして真摯に仕事に取り組む姿に触れて、再び樹への恋心を募らせるつぐみ。だが樹は歩けなくなって以来、一生ひとりで生きていくと決めていた。その頑なな心を、つぐみのひたむきな想いが溶かしていくが、ふたりの前には「好き」だけでは越えられない、数々の壁が立ちはだかり……。

perfectworld_201807_fixw_234.jpg




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント