「ミッドウェイ」(映画)

midowai.png

終戦記念日を間近にして、今年は関係映画を観てみようかなと思ったところに、TV放送されたのがこの映画でした。
アメリカから見た太平洋戦争は余り観たくないですが、ま、取り敢えず~と。
結局は流す感じで観てしまいました(^-^;。何といっても根性がないですから(^-^;。
ただ、家族がいるのはアメリカ兵も日本兵も同じで、みんな心があって、人生があって~と思います。

で、好きなヘンリー・フォンダが出ていて、それにちょっとお気に入りのロバート・ワグナーもいて、
ロバート・ワグナーはちょうど好きだった「プロスパイ」や「スパイのライセンス」のちょっと後で、この頃と同じロバート・ワグナーで嬉しかったです。
ヘンリー・フォンダとロバート・ワグナーが同じ画面に出ている時は、思わずワクワクしてました(^^ゞ。

ほかにも顔を知っている俳優さんが多くて、楽しかったです。
ジェームズ・コバーン、クリフ・ロバートソン、クリストファー・ジョージ、トム・セレック、ロバート・ミッチャム、グレン・コーベットと、顔が出てくる度に<あっ>と、ミーハーな観方をしていました(^^ゞ。

ジェームズ繁田やノリユキ・パットも顔を知っていますが、ちょっと複雑で(^^ゞ。
日本人の役で。。。ま、それでいいのかもしれませんが。。。。。
日本の俳優は三船敏郎だけで。。。。。
日本人の役は日本の俳優さんに出て欲しかったです。
日本人が出てくるときも<あっ>の連続でいたかった私です(^^ゞ。

ただ、三船敏郎の存在感はすごいなと思います。堂々としたものです。
本人は背が低いのを気にしていたようですが、関係なく<世界の三船>と呼ばれた三船敏郎ですが、
観ている方は背なんか全然気にもならず、目にも入りません。
この映画で、一番存在感があったように思います。
チャールトン・ヘストンが軽く見えてしまいました(^^ゞ。

ヘンリー・フォンダは、ヘンリー・フォンダで、好きなので、また別で(^^ゞ。
ステキなヘンリー・フォンダでした。

で、チャールトン・ヘストンの息子を演じたエドワード・アルバート、顔に見覚えがあるように思いますが。。。。。
エディ・アルバートの息子さんだそうで、似ているから? よくわかりませんが、何かで観ているような気がします。
で、この息子が、日系人女性を好きになり結婚したいと父親に相談します。何かと軍の情報と人間関係を使って力になる父親をチャールトン・ヘストンが演じています。
今までにないキャラクターのような気がします。固い頑強な男の役が多いように思います。意外に思ってしまいました(^^ゞ。

ま、そんなところを楽しんで、情報漏れというか、暗号も解読されていたようですし、
難しいミッドウェー海戦だったのだと改めて思いました。
やはり、太平洋戦争を扱った戦争映画は好きではありません。「父親たちの星条旗」も観ましたが。。。。。

原題 Midway
上映時間 131分
製作 1976アメリカ
監督:ジャック・スマイト
製作:ウォルター・ミリッシュ
脚本:ドナルド・S・サンフォード
撮影:ハリー・ストラドリング・Jr
編集:ロバート・スウィンク、フランク・J・ユリオステ

出演:
チャールトン・ヘストン:マット・ガース大佐
ヘンリー・フォンダ:チェスター・W・ニミッツ大将
三船敏郎:山本五十六大将
ジェームズ・コバーン:ヴィントン・マドックス大佐
クリフ・ロバートソン:カール・ジェソップ中佐
ハル・ホルブルック:ジョセフ・ロシュフォート中佐
グレン・フォード:レイモンド・A・スプルアンス提督
ロバート・ワグナー:アーネスト・L・ブレイク少佐
ロバート・ウェッバー:フランク・J・フレッチャー少将
クリストファー・ジョージ:クラレンス・ウェイド・マクラスキー少佐
ケヴィン・ドブソン:ジョージ・ゲイ少尉
エドワード・アルバート:トム・ガース少尉
ダブニー・コールマン:マレー・アーノルド
エリック・エストラーダ:ラモス少尉
ジェームズ繁田:南雲忠一中将
トム・セレック:シリル・サイマード
ノリユキ・パット・モリタ:草鹿龍之介少将
モンテ・マーカム:マックス・レスリー中佐
クライド草津:渡辺安次中佐
ロバート・ミッチャム:ィリアム・F・ハルゼー中将
エド・ネルソン:ハリー・ピアソン
ビフ・マクガイア:マイルズ・ブローニング
グレン・コーベット:ジョン・ウォルドロン
グレゴリー・ウォルコット:エリオット・バックマスター
クリスティナ・コクボ:佐倉春子
ロバート・イトー:源田実大佐

ストーリー
真珠湾攻撃に成功した日本海軍連合艦隊は米軍空母の撃滅を目指しミッドウェイ攻略を計画。当初、計画に反対だった大本営も米軍による東京空襲を受け計画に賛同する。一方、日本軍の暗号解読によりその計画を知ったアメリカ海軍司令部は山本五十六長官率いる日本海軍連合艦隊を前に圧倒的不利な状況の中、空母”エンタープライズ”を含む三隻の空母を用意し連合艦隊を待ち受ける。

small_aa13a7a32ead92bc244c036edf78fea6-dbd36046-7f25-4ba3-8083-7a4107bd60d0.jpg1976 Midway - La batalla de Midway (esp) 01.jpg0_ba35470c6da4881a4d3a1c40c215395e.jpgthFBWEZQXV.jpgthCY049X7A.jpg
      エドワード・アルバート ↑ 
        お父さんのエディ・アルバート ↓
thXAJHD66U.jpg


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント