テーマ:音楽

「Tu che m'hai preso il cuor」ってクラシック?

この曲はジャンニ・モランディで聴いていて、彼の歌の中でも好きな曲です。 昨日、パヴァロッティのアルバムを久し振りに聴きました。何度か聴いているアルバムなのですが。。。。 同じ曲として聴いていなかったようで(+o+)。私、時々あるんです、そういうことが((+_+))。 で、昨日、あれ?これって。。。と、今頃気付きました(^^…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ひとりじゃないから」/福田こうへい

ふと目に入って、ふと聴いてみたらステキな歌だなと思いました。 福田こうへい、こんな歌、歌うんだ!と思いました。フォーク調じゃない!と。 久し振りに聴いた福田こうへいだったのですが、やはり心地いいな~と。 で、検索してみたら、 <作詞=吉幾三 作曲=吉幾三>で、あら、吉幾三の曲? やはり吉幾三、さすが吉幾三!と思いました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「DISCOVER」イーキン・チェン(CD)

ここ2、3日、イーキン・チェンを聴いていました。 久し振りでした。懐かしいです。 イーキンに元気付けられて過ごした辛いときがありました。なので、粗末にできないイーキンなのですが、中国のことで、ちょっと離れてしまいました。最近は好きじゃない中国より好きなスターだ!と(^^ゞ。で、香港を応援したい気持ちもありますし(^^ゞ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョニー・ティロットソンの「恋のウルトラC」

ジョニー・ティロットソンは1960年代に人気のあった歌手ですが、特に好きというわけではないですが、好きです(^^ゞ。 「ポエトリー・イン・モーション」「プリンセス・プリンセス」「キューティ・パイ」と軽快で好きな曲が多いです。 日本語で歌った「涙くんさよなら」「明日があるさ」「ユー・アンド・ミー」、これらは今でも歌詞を覚えてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「The Gene Krupa Story」(映画)

ジェームス・ダーレン目的でYouTubeで観た、1959年のサル・ミネオ主演の映画で、ジャズ・ドラマーのジーン・クルーパのお話です。 日本でも有名な人なのだそうです。 ちっとも知りませんでしたが、スタンダード・ナンバーの「シング・シング・シング」のドラム・ソロは、クルーパの代名詞ともいえるものだそうで、ベニー・グッドマン楽団…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「Back In Harmony : Aled Jones / Russell Watson 」(CD)

今年発売されたアレッド・ジョーンズとラッセル・ワトソンのアルバムです。 2枚目のアルバムになります。 聴きなれた曲が多いですが、二人で歌っているのはまたグンとステキだなと思います。 アレッド・ジョーンズの声、美しいなと思います。心地いいです。 ラッセル・ワトソンもいいです。以前から好きです。が、ラッセル・ワトソンは聴きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ツイン・ベスト・ナウ/アダモ 」(CD)

この時期、アダモを思い出します。 で、今日の午前中はプレスリーを聴き、午後はアダモを聴いています。 私がアダモの曲で一番好きなのは「いとしのパオラ」なのですが、ほかも好きです。 が、アダモのCDはこれしか持っていませんが、彼の聴きたい曲は全部入っているので、満足できるアルバムです。 でも、アダモが歌っている歌は、まだ他に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「If Every Day Was Like Christmas 」エルビス・プレスリー( CD)

「CHRISTMAS WITH ELVIS PRESLEY AND THE ROYAL PHILHARMONIC ORCHESTRA」より、曲数が多いですが、それだけではなく、美しいクリスマス曲も多いですし、ポップス系、ブルース系、ロック系と幅広く、プレスリーを充分楽しめるアルバムになっていました。 満足度が大きいです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「クリスマス /マイケル・ブーブレ」(CD)

マイケル・ブーブレの歌声が好きです。 このアルバムは、2012/11に購入していました。 マイケル・ブーブレらしいアレンジがされたクリスマス・ソングです。 が、「コールド・ディセンバー・ナイト」はオリジナルだそうです。 どちらにしても、マイケル・ブーブルらしいアルバムです。 2011/11に発売になっていて、全米ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレスリーのクリスマス・ソングは。。。

プレスリーのクリスマス・ソングのアルバムは何枚かあるようですが、私が選んだのは、「CHRISTMAS WITH ELVIS PRESLEY AND THE ROYAL PHILHARMONIC ORCHESTRA」というアルバムです。 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 と、というのがいいかなと思ったのですが。。。 ちょっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Grazie a Tutti」/ジャンニ・モランディ(CD)

これは、2007/11/20に発売されたアルバムで、ベスト盤です。 これが紛失したジャンニ・モランディのCDで、一番好きだったアルバムです。 この頃の彼のCDは、新曲が出るとベスト盤で~というのが「Ancora...Grazie A Tutti」と続いたので、こちらを選んだのですが。。。 一枚目は前半ですが、「 And…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のクリスマス・ソングはパット・ブーンで

クリスマスにはちょっと早いかもしれませんが、今年は早々とクリスマス・ソングを聴いています。 誰のクリスマス・ソングを聴こうか迷っていたのですが(毎年迷います(^^ゞ)、パット・ブーンのセット・アルバムを聴いていたら、クリスマス・ソングが~。 やはり、いい! ステキだ! 好きだ!と。 そのまま、このセット・アルバムで聴いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「 ELVIS COUNTRY 」/エルビス・プレスリー(CD)

先日聴いた「Great Country Songs エルビス・プレスリー 」より落ち着いた感じで、よりカントリー・ウェスタンらしい感じがします。 (が、 「Great Country Songs エルビス・プレスリー 」は驚きながら聴きましたが、いろいろな曲で、上手さを感じさせ、聴くたびにいいなと、今では好きなアルバムになりま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ゴールデン・ヒム~偉大なるかな神 」/エルビス・プレスリー(CD)

プレスリーのゴスペルのアルバムです。一枚目より、ちょっと大人っぽい? 32歳の時のアルバムだという話が。。。 19号台風で、大変な思いをされている方がいらっしゃると思うと切ないです。 北海道にも近付くようですが、進路がちょっと東寄りになり、日高と道東の下の方がかかっているという感じです。 私の住んでいるところは、それから外…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パット・ブーンの映画音楽のレコード

これは、パット・ブーンが主演している映画で、彼が歌っている曲ばかりです。懐かしい映画です。 今はこのレコードを検索しても見つけられません。<私が>ですが(^^;)。 で、彼の映画の曲がこうして収められているCDも無いです。貴重なレコードかなと、勝手に思っています(^^ゞ。 で、どの曲も好きです。 で、昔、昼過ぎにTV…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Ancora...Grazie A Tutti」/ジャンニ・モランディ(CD)

2008/10/3に発売になったアルバムです。 これが出たとき買うのを迷ったのですが、先日中古でですが、買いました。 最近、ジャンニ・モランディのCDを数枚紛失してしまって、それもお気に入りのアルバムや三枚組のベスト盤で。。。 ショックが大きく。。。かなり凹んでしまいました(^^;)。 で、同じアルバムを検索してみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これもプレスリー?「Great Country Songs エルビス・プレスリー 」CDから

プレスリーのカントリーを~と思って聴いてみたのですが、 「Great Country Songs エルビス・プレスリー 」というアルバムの一曲目「I Forgot To Remember To Forget」なのですが、 出だしはプレスリーの声なのですが、出だしを過ぎたら~ これ、プレスリー?って思っちゃいました。確かにプ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

落葉が。。。

昨日、カメラを持って散歩してきました。 もう落葉が落ちています。本格的にはまだですが、でも、もう落葉。。。秋。。。。と思いました。 昨日一昨日と、北海道はこの季節には珍しい夏日で、暑い日だったのですが、 終わりたくないといっているような夏と、もう秋だよ~、といっている秋を感じさせてくれる散歩でした。 ま、近場だけの散歩で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

懐かしいボビー・ソロ

先日、久し振りにプレスリー曲を歌うボビー・ソロを聴いて、懐かしく、やはりいいなと、昨日も今朝も彼のCDを聴いています。 彼のレコードがなくなりましたし。。。。 彼のCDを見つけたときは、嬉しくて買ってしまいました。 でも、二枚しか持っていません。 でも、その二枚を、昨日、今日と聴いています。 一枚は彼の曲を集めたベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレスリーを歌うボビー・ソロ

「ほほにかかる涙」で出てきたボビーー・ソロで、ラジオから聴こえてくるこの曲がとても好きで、映画も観に行って、レコードも買って、と、ボビー・ソロのファンになり、ボビー・ソロからカンツォーネを聴くようになりました。 そのボビー・ソロは<イタリアのプレスリー>と言われていて、レコードにもプレスリーの曲が入っていました。 初めてのボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「His Hand in Mine」/ エルビス・プレスリー(CD)

プレスリーの初期のゴスペルのアルバムです。1960年だそうです。 何枚かゴスペルのアルバムが発売されていますが、このアルバムは本当に若いなと思う声で、新鮮で可愛い感じがします。 が、穏やかで、優しい歌を、穏やかで、優しい声で、聴かせてくれます。(軽快な曲も入っています。) 彼がそういうものを持っている人なんだと、思わせてく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プレスリーの「スタンド・バイ・ミー」って。。。

探してしまいました。ベン・E・キングの「スタンド・バイ・ミー」をカヴァーしているのかと思って(^^;)。 全然違うのですね。 探したら、「ホエア・ノー・ワン・スタンズ・アローン」というプレスリーのアルバムに入っていました。 確かに持っているはずなのに!と探していましたが、タイトルと曲が一致していなかったので、わかりませんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャケット写真で買ったリッキー・ネルソン

リッキー・ネルソンを知ったのは、中学生時代ですが、レコード店でレコードを見ていて、ジャケット写真のリッキー・ネルソンを見て、ステキな人だと、そのレコードを買いました(^^ゞ。試聴もしませんでした(^^ゞ。初めて<ジャケ買い>しました(^^ゞ。 家に帰って、初めてリッキー・ネルソンを聴きました(^^ゞ。 甘い声で、軽いポップス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Elvis: Today Tomorrow & Forever」(CD)

4枚組のプレスリーのアルバムです。 貴重な曲も入っているのでしょうか?それはわかりませんが、(home recording) などとなっているものもあります。ヒット曲だけを集めたものでもないようです。誰かと一緒に歌っているのもあります。 アン・マーグレットは分かりますが、他は。。。。( ;∀;)。 いろいろな曲が入っている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プレスリーを歌うアルフィー・ボー

私のお気に入りの歌手はプレスリーを歌う人が多いようです。ラッセル・ワトソンとか、ヘルムート・ロッティとか。。。 私も最近はプレスリーにハマっていましたが(^^ゞ。続いています(^^ゞ。 で、アルフィー・ボーのアルバムにもプレスリーの歌が入っています。 コンサートのDVDにも、プレスリーの歌い方まで真似て歌っています。アルフ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

若い頃のラッセル・ワトソンの方が好きかな。。。

今は貫禄のあるラッセル・ワトソン、今もいいですが、若い頃の方が好きかなと思います。 感動して聴いた「明日にかける橋」。これが、初めて聴いたラッセル・ワトソンです。 「ボイス」というCD(アルバム)の中に入っていたんです。 その後に聴いた「プレイヤー」も感動しました。これはルルと歌っています。 そして、今もラッセル・ワトソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「君恋し~フランク永井 ニニ・ロッソと唄う~ 」(CD)

持っているフランク・永井のアルバムの一枚なのですが、ニニ・ロッソと競演しているアルバムで、 ソフトなフランク・永井の声と、ニニ・ロッソのトランペットは合うのだろうかと思うのですが、ピッタリ!です。 さすが二人ともプロだと思いますが、アレンジもちょっとジャズ風かも~と思いますが、見事な出来です。 冒頭はニニ・ロッソのトラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サックスといえば「夜霧を今夜も有難う」

サックスも歌声もステキなのが、石原裕次郎の「夜霧を今夜も有難う」だと思う私です。 石原裕次郎の数多い歌の中で一番好きな曲です。 曲も歌声も(^-^)。 で、映画(1967年)もステキでしたし、劇中でピアノを弾きながらこの曲を歌うシーンもステキでした。 何もかもがステキな「夜霧を今夜も有難う」だと思う私です(^^ゞ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「永遠のテナーサックス /松本英彦」(CD)

サックスが聴きたいと検索して見つけたこのアルバム。 名前に憶えがちょっとありましたが(石原裕次郎とTVの歌番組で出ていたと思うのですが。。。)、<知らない>に等しい人でした。 が、聴いてみると、ちょっといいなと。。。。。 「松本英彦 with Strings」「松本英彦クインテット」という2枚のアルバムをまとめたものだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランク永井の「おまえに」が。。。

普段は余り歌詞を気にしないのですが、 メロディーで、その歌が気に入ったとか、余り好きじゃないとなるのですが、 この歌は、メロディーも歌詞も好きで、フランク永井の声にも、しんみりとウットリとします。 日も短くなって寂しい季節になってきて、癒してくれるフランク永井の「おまえに」です。 このレコードを持っているので、この曲…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more