「太陽の中の対決」(映画)

ダウンロード.jpg

ポール・ニューマン主演の「太陽の中の対決」、西部劇ですが観てみようと。。。。。
インディアンに育てられたという青年役で、はじめは髪も長く、肌の色も黒っぽく、が、まもなく髪を切りスッキリとした白人青年に。
が、ずっと余計な口も開かず、クールな感じで、
でも、話が進んでいくと、温かいものがあるようで、それがラストの悲劇に繋がっていくという、お話で。。。。。ハッピー・エンドがいい私には切ない映画でしたが、疑問も投げかけてくれました。

一緒に馬車に乗っていた女性が、お金より人の命だと、その女性に負けて、自分の意思を曲げた主人公で。。。。。
確かにそうだと思いますが、ほかの人たちの命にかかわるときは?
それを正しいことだとして、口にするその女性。

ま、ほかにも、飢えても犬は食べないとか、そんな話も。。。。西部劇でそんなことを考えさせないで欲しいかも(^^ゞ。
が、ちょっとした社会派の、人間を描いている西部劇でした。

で、カッコいい青年のポール・ニューマンでした。

で、何故か撃たれた犯人たちがすぐに死なないで、生きているのに。。。。何故主人公だけが?

そんな作りにも疑問が(^^ゞ。



1967年製作/アメリカ
原題:Hombre
配給:20世紀フォックス映画
時間 : 1 時間 51 分

監督・製作:マーチン・リット
製作・脚本:アーヴィング・ラベッチ
原作:エルモア・レナード
脚本:ハリエット・フランクJr.
撮影:ジェームズ・ウォン・ハウ
音楽:デイビッド・ローズ

ジョン…ポール・ニューマン
アレックス…フレドリック・マーチ
グライムズ…リチャード・ブーン
ジェス…ダイアン・シレント
メンデス…マーチン・バルサム
フェイバー…バーバラ・ラッシュ

<ストーリー>
居留地のインディアン用の食肉を、横流しして大金を得た男が乗る駅馬車を狙う男たちがいた。白人でありながらアパッチに育てられた、同乗していた主人公は、対決することになりますが……。

s-l300.jpg808436fa2c15436c3aa122aaba08b3e8.jpg709770.jpgGroup.jpgscreen-shot-2013-08-23-at-16-52-00.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント