「好きにならずにいられない」の原曲?

136.jpg

プレスリーの歌で知られている「好きにならずにいられない」、私も好きですが、オリジナル曲だと思っていました。
作詞・作曲もジョージ・デヴィッド・ワイス、ヒューゴ・ペレッティ、ルイージ・クレイトアーとなっていましたし。。。
が、<18世紀のフランスで生み出された楽曲「愛の喜び (Plaisir d'Amour)」のメロディを元に作曲された>ということで、
フランスの詩人ジャン・ピエール・クラリス(1755-1794)の詩に、ドイツに生まれフランスで活動した作曲家ジャン・ポール・マルティーニが曲をつけた作品なのだそうです。

で、<愛の喜びはたった1日、愛の苦しみは一生>という歌なのだそうです。

後にベルリオーズが小編成のオーケストラのための管弦楽曲として編曲した他、ラリエは「マルティーニ『愛の喜びは』による幻想曲」を作曲しているのだそうで、
私は、「マルティーニ『愛の喜び』」という風に覚えていました。

が、プレスリーの「好きにならずにいられない」の原曲とは知りませんでした(^-^;。


で、いろいろな人がカヴァーしていますが、やはりプレスリーがピカイチです。と、私は思います。

が、アンディ・ウィリアムズもカヴァーしているそうで、1970年に全英3位を獲得しているそうです。アンディ・ウィリアムズのアルバムにも入っていて聴いていましたが、そんなことになっているとは知りませんでした。アンディ・ウィリアムズはカヴァー曲が多いので。
で、アメリカではなくイギリス?と、思わず突っ込んでしまいました(^-^;。

多くの人が知っていることなのでしょうね。私は今頃、なんと?!と、驚いています(^-^;。

マルティーニ『愛の喜び』


「ブルー・ハワイ」から


こうして並べて聴くとなるほど~と(^-^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

まるぐりっと
2020年07月19日 21:58
towileoさん、私も知りませんでした。
「エルヴィス初級ピアノ曲集」に好きにならずにいられない、
と「ハ長で弾く名曲集」に愛の喜びが載ってましたので早速
比べてみましたら、確かに似た部分があります。
どちらもゆったり癒されますね。
tosileo
2020年07月20日 04:28
まるぐりっとさんも?
私だけではない? まるぐりっとさんもなら、ほかにも知らない人が~と、思った私です(^^ゞ。

クラシックが原曲という曲が、けっこうありますね。
知っている曲は知っていましたが~(^^ゞ、これは落ちている人、けっこういるかもしれませんね。知っている人は<通>かなと、思い始めそうです(^^ゞ。