「ベニイ・グッドマン物語」(映画)

スウィング・ジャズの黄金時代を築いたクラリネット奏者ベニイ・グッドマンの半生を描いた音楽自伝映画で、 スティーヴ・アレン、ドナ・リードが主演の1955年の映画です。 演奏指揮はベニイ・グッドマン自身がタクトをとり、 トランペットのハリー・ジェームズ、ドラムのジーン・クルーパをはじめライオネル・ハンプトン、ベン・ポラックなど…
コメント:0

続きを読むread more