「スピードウェイ」(映画)

71RXw0pwqdL._AC_SY445_.jpg

プレスリーの1968年の映画で、主演する26本目の作品だそうです。
カーレースのと、彼のお金を預かりながら、使い込んだ、いい加減な友人との話と、突然訪れた恋の話で、ハッピーエンドのお話で、
歌とダンスがあり、ま、定番のプレスリー映画です。
あ、ここにも子供が絡んできます。プレスリーと子供のシーンが好きな私には嬉しいシーンです。
なので、それなりにプレスリーを楽しめればいいかなという映画でした(^^ゞ。
で、大好きな米TVドラマ「ハワイアン・アイ」に出ていたポンシー・ポンスがいてビックリ!懐かしく、嬉しかったです。

で、つまらないという人もいるようですが、私は「ラスベガス万歳」よりは好きです。
「ラスベガス万歳」は、余り面白いと思いませんでした。
違いはアン・マーグレットとナンシー・シナトラの違いだけのような気がします。
ナンシー・シナトラよりアン・マーグレットの方が輝いていました。
で、「ラスベガス万歳」の方が「Today, Tomorrow and Forever 」とか、曲が良かったかなと思います。
「Today, Tomorrow and Forever 」は美しい曲で、プレスリーの歌の中でも好きな曲です。
で、このアン・マーグレットの声も美しいです。

あとは、笑えるシーンも「スピードウェイ」の方が多いし、女の子とのシーンは可愛いし(女の子もプレスリーも(^^ゞ)、
レースに向けての修理のシーンも楽しく、レースもこちらの方が面白く思いました。

この映画でのプレスリーもカッコイイですし、ステキです。
ポンシー・ポンスも入って、こちらの方が好きです。

という感じで、この映画を楽しみました。
「ラスベガス万歳」以降のプレスリー映画は、内容に関しては期待しないで観るようにしています(^^ゞ。

原題 Speedway
製作年 1968年

スタッフ
監督ノーマン・タウログ
製作ダグラス・ローレンス
脚本フィリップ・ショーケン
撮影ジョセフ・ルッテンバーグ
音楽ジェフ・アレクサンダー

キャスト
スティーブ :エルヴィス・プレスリー
スーザン :ナンシー・シナトラ
Kenney_Donford ビル・ビクスビー
R._W._Hepworth ゲイル・ゴードン
Abel_Esterlake ウィリアム・シャラート
Paul_Dado ロス・ハーゲン
Birdie_Kebner
Carl Ballantine
Juan_Medala
Poncie Ponce
The_Cook
Harry Hickox

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
プレスリーとナンシー・シナトラの共演で話題となったラブコメディ。連戦連勝の賞金王レーサー・スティーブが、マネージャーの手抜かりで脱税していたことが発覚。制限つきの生活を余儀なくされたスティーブは、ある女性会計士を雇うことになるが…。

内容(「Oricon」データベースより)
人気レーサーのスティーブは大金を稼ぐ一方、困っている人を見るとプレゼントしてしまう人の良い男。そんなある日、マネージャー手抜かりで脱税が発覚!スティーブの収入を管理するため、女計理士のスーザンが派遣された。困り果てたスティーブは、最後の手段を思いつく。 [

speedway3.jpgspid.jpgspeedway-soundtr.jpgimagesRGLG8I4Y.jpgSpeedway07(klein).jpgimages92SLV4FB.jpg
          向かって一番右が、ポンシー・ポンス
無題.png
              ポンシー・ポンス

Speedway - Trailer


Five Sleepyheads  女の子とのシーン


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント