「ラブレター」ってヴィクター・ヤングだったのですか

rabu.jpg

古くからある曲で、単にスタンダード・ジャズだと思っていました。
いろいろな歌手が歌っていますが、ジュリー・ロンドンの「ラブレター」がいいなと思っていて、
最近はプレスリーの「ラブレター」も聴いていて、プレスリーのこの曲もいいなと。。。。。
で、元々は誰の曲? と思い、検索して、ビックリしてしまいました(^-^;。

ヴィクター・ヤングの曲で、1945年製作の映画の曲だそうです。
ジョセフ・コットンとジェニファー・ジョーンズ主演の映画だそうで。。。。知りませんでした(^^;)。

<内容(「Oricon」データベースより)
イギリス軍将校アランは、戦友ロジャーの恋人に送るラブレターの代筆をしていた。やがて2人が結婚したあと、ロジャーが事故死したことを知ったアランは、真相を探っていくうちに数奇な運命のトラブルに巻き込まれていく─。出演はジェニファー・ジョーンズ、ジョセフ・コットンほか。>
というお話だそうで。 サスペンス? DVDは発売されているようですが。。。
機会があったら観てみたいです。

Love Letters {a tribute}


ラブストーリーのようですが。。。。

エドワード・ヘイマンという人が作詞したそうで、作詞家だそうで、「When I Fall In Love‎」(「恋に落ちた時」)も彼だそうです。

私は曲を聴くのは好きですが、それだけで、あとは余り気にしません。
最近は題を覚えられなかったりしますし(^-^;。
ま、それは最近ですが、拘らないで曲を聴いてきたので、<検索して、今頃知った>ということが、今頃出てきました(^-^;。

で、私は、ラブレターを書いたことも、もらったこともないので、この曲を聴くと夢が膨らみます(^^ゞ。

ジュリー・ロンドン


プレスリー


レターメン


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント