ケネディの記事と写真が~

landscape-1502316046-gettyimages-592322576-index-rs.jpg

ケネディ家について誰も知らない50のこと
アメリカの王室とも言えるケネディ家。だがその一族のあまり知られていない事実は想像以上に壮絶なものだった。
2018/09/05

https://www.crfashionbook.com/jp/celebrity/g22556453/kennedy-family-fun-facts-180905-lift1/?utm_source=ycd&utm_campaign=ycd_cr_1811&utm_medium=cpc

という記事が、今朝、目に入ってきました。いっぺんに目が覚めました。
最近<ケネディ>の名前も目に入ることが無くなっていましたから。
さっそく見ました。
知ってる話から知らない話まで、50枚の写真と、短い記事ですが、

ちょっと複雑でもありました。
何故今ごろ持ち出すのだろうと思う話もあったからです。
何でも出せばいいというわけでもないだろうと思う話も。。。。
お母さんの出産時の話から、お兄さんの戦死は彼のプライドからでは?みたいな記事があったり。。。。
夫婦喧嘩しているらしい写真までありました。
ま、笑える話もありましたが(^-^)。ホワイトハウスでお客を、部屋を間違えて案内したとか(^-^)。

それはそれで意味があるのかもしれません。知らなかったことを知れたわけですから。
でも、どの家にも、どの人にも他人に知られたくないこともあります。
報道の自由とは違うように思います。<ウケ>が大切で重要ということでしょうか?

私は、ケネディ大好き人間です。小学生のころがケネディが大統領だったのですが、その頃から好きでした。憧れていました。
そして、弟のロバート・ケネディも大好きです。
難しいことはわかりませんが、政治家としてのケネディ兄弟も好きです(見た目も好きなので(^^ゞ)。尊敬もしています。
私がわかっていること、知ってることは少ないでしょうが、私が知っている、見た部分でだけのことですが。
それも本やTVなどで知っているだけです。 が、
私の中では<永遠のジョン・ケネディとロバート・ケネディ>です。

何か嬉しいような、貶されたような複雑な気分です。

が、ま、大好きなケネディに会えた朝だと思おうと思います。
今日、またケネディの本や写真集を見直しそうです(^^ゞ。

gettyimages-74166452.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント