改めてジェームス・ダーレンのCDを~

ff4ed2e6eea3f5dd78327a66aad0e753--james-darren-brenda-lee.jpg

聴き直しています。
俳優の彼が好きで、歌はそんなに上手い人でも、声がいいというわけでもないと思っていたのですが、
聴き直していると、上手いなと 若い頃はそれなりに素敵な声かなと、それ以降もいい感じと、思うようになりました。
集めたCDと、先日迷いながらも買ってしまった「Complete Singles & Albums 1958-62」を聴きながら、
諸々しながらですが、CDを掛けていて、時々手を休めて聴いたりと、厭きずにここ何日か過ごしていました。
時にプレスリーや他もですが。

817H-Pa0InL._SS500_.jpg

聴きなれた曲が彼の歌で聴けるのは嬉しいです。けっこう伸び伸びと歌っているように思います。
時に、そんなに声が出るんだと思いました。

Love Songs from the Movies
1 The First Time Ever I Saw Your Face
2 Speak Softly Love
3 A Time for Us
4 A Man and a Woman
5 For All We Know
6 The Hands of Time
7 Somewhere My Love
8 As Time Goes By
9 Where Do I Begin
10 Smile
11 Thank Heaven for Little Girls

817H-Pa0InL._SS500_3.jpg

大人の雰囲気のジェームス・ダーレンです。曲も声も歌い方も。
で、私の好きなバラードもで、良い感じのアルバムです。

Because Of You
1 Just One Of Those Things (Album Version)
2 My Kind Of Girl (Album Version)
3 Can't Take My Eyes Off Of You (Album Version)
4 A Nightingale Sang In Berkeley Square (Album Version)
5 More Today Than Yesterday (Album Version)
6 Blame It On My Youth (Album Version)
7 Because Of You (Album Version)
8 Good Life (Album Version)
9 I'm A Fool To Want You (Album Version)
10 Boulevard Of Broken Dreams (Album Version)
11 Our Day Will Come (Album Version)
12 I Can't Give You Anything But Love (Album Version)
13 My Old Flame (Album Version)
14 Dream A Little Dream Of Me (Album Version)

817H-Pa0InL._SS500_3e.jpg

彼が歌う「マミー・ブルー」が一番好きかも。
これも若い頃を過ぎたジェームス・ダーレンかなと思いますが、味があり、上手さが出ていて、心地いいです。
「 Satisfaction」、迫力があって、ちょっと驚いた私です(^^ゞ。

Mammy Blue
1 Mammy Blue
2 Help Me Make It Through The Night
3 I'm A Fool To Want You
4 As Long As You Love Me
5 Hello, Goodbye/We Can Work It Out
6 My Pledge Of Love
7 Cold, Cold Heart
8 Bring Me Down Slow
9 More And More
10 Satisfaction

51YqCBBap1L._SY355_.jpg

<スタートレックDS9の“ディック・フォンテーン>ですね。これで歌っていたというジェームス・ダーレンですが、
私はYouTubeでしか知りません。「スタートレック」は見ていましたが、<DS9>は見ていませんでした。
で、この映像で、彼が元気に活躍し続けていたことを知り、なんて素敵になったのだろうと思いました。
これが、初めて買った彼のCDです。その前はレコードですから(^^ゞ。シングル盤の「若さでブッ飛ばせ!」と、
コンパクト盤で「マミー・ブルー」「男と女」「ボーンフリー」「ジョージガール」「サニー」が入っていました。
それは別として、

This One's from the Heart

1 The Best Is Yet to Come
2 Come Fly With Me
3 That Old Black Magic
4 All the Way
5 It's Only a Paper Moon
6 I've Got the World on a String
7 You'd Better Love Me
8 Sophisticated Lady
9 Just in Time
10 I've Got You Under My Skin
11 The Way You Look Tonight
12 Here's to the Losers
13 You're Nobody 'Til Somebody Loves You
14 Dancing in the Dark
15 Night and Day
16 I'll Be Seeing You
17 Satin Doll

hawai.png

Gidget Goes Hawaiian: Sings for All Sizes

今まではこれが一番好きな彼のアルバムでした。今もかな? でも、それぞれいいと思うようになりましたから。

1. Gidget Goes Hawaiian
2. Not Mine
3. Come On My Love
4. Wild About The Girl
5. Until The Real Thing Comes Along
6. Goodbye My Lady Love
7. P.S. I Love You
8. Hand In Hand
9. Traveling Down A Lonely Road
10. You Are My Dream
11. Your Smile
12. Because They're Young
13. Goodbye Cruel World
14. Valerie
15. Gotta Have Love
16. If I Could Only Tell You
17. Tears In My Eyes
18. You
19. Angel Face
20. Teenage Tears
21. I Don't Wanna Lose Ya
22. How Sweet You Are
23. Man About Town
24. Dream Big

それに、先日アップした

156605391526558747649-thumbnail2.jpg
「Complete Singles & Albums 1958-62」’https://katasumide.at.webry.info/201908/article_14.html’)

[CD-R] DISC 1:
1.Mighty Pretty Territory
2.There's No Such Thing
3.Gidget
4.You
5.Angel Face
6.I Don't Wanna Lose Ya
7.I Ain't Sharin Sharon
8.Love Among the Young
9.Teenage Tears
10.Let There Be Love
11.You Are My Dream
12.Your Smile
13.Because They're Young
14.Tears In My Eyes
15.Traveling Down a Lonely Road
16.P.S. I Love You
17.All the Young Men
18.How Sweet You Are
19.Come On My Love
20.Man About Town
21.Goodbye My Lady Love
22.Walkin' My Baby Back Home
23.Gotta Have Love
24.Fool's Paradise
25.Gidget Goes Hawaiian
26.Wild About That Girl
27.Hand In Hand
28.Goodbye Cruel World

2. [CD-R] DISC 2:
1.Valerie
2.Her Royal Majesty
3.If I Could Only Tell You
4.Conscience
5.Dream Big
6.Mary's Little Lamb
7.The Life of the Party
8.Hail to the Conquering Hero
9.Too Young to Go Steady
10.Hear What I Wanna Hear
11.I'll Be Loving You
12.Let's Fall In Love
13.Sophisticated Lady
14.The One I Love Belongs To Somebody Else
15.Sweet Lorraine
16.Emaline
17.Does Your Heart Beat For Me?
18.Not Mine
19.Until The Real Thing Comes Along
20.Hello Young Lovers
21.Too Young
22.You Make Me Feel So Young
23.Only The Very Young
24.Young At Heart
25.While We're Young
26.Too Young To Be True
27.Young World
28.Blame It On My Youth
29.Young And Warm And Wonderful

711ivHTgBXL._SY355_.jpg

「オール 」(https://katasumide.at.webry.info/201908/article_20.html)

1 ジョージー・ガール
2 ア・マン・アンド・ア・ウーマン
3  マイ・カップ・ラニース・オーヴァー
4  ディス・イジ・マイ・ソング
5 アイ・ミス・ユー
6  オール
7  ボーン・フリー
8 レィデイ
9 シンス・アイ・ドント・ハヴ・ユー
10  サニー

歌っているジェームス・ダーレンを

Man About Town


「Star Trek: Deep Space Nine」で歌っているジェームス・ダーレン
THE BEST IS YET TO COME

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

micchi
2019年08月25日 16:13
t o s i l e o さん、こんにちは

「Gidget Goes Hawaiian: Sings for All Sizes」以外のCDは私も持っています。コンパクト盤というのがあるんですね。「マミー・ブルー」と「ボーンフリー」はレーベルが違いますが、いっしょに入ってるんですね、興味深いです。
音楽は好きですし、すごいなあ、うまいなあ、と思う歌手はたくさんいます。でも、こう、ぴたっとくるのはジェームズ・ダーレンなのです。声そのものと歌い方が好きです。エイブリー・ブルックスとのデュエットシーンをアップして下さってますが、ブルックスのこういう歌い方(ジャズ特有?)にはなじめなくて、ボーカルジャズは敬遠してきました。ジェームズ・ダーレンの歌い方はナチュラルで心がこもっているように感じます。

ジェームズ・ダーレンは1960年代が最も華やかだったようですね。70、80年代もドラマやバラエティーなど主にテレビで活躍、コンサートやレコーディングなど歌手業も並行してやっていたようです。80年代終盤からテレビディレクターが仕事の中心になり、俳優業は抑えぎみ、歌からは離れていたみたいです。それが、1998年のスタートレックDS9への出演をきっかけに歌手として復活したということですね。私もDS9はYouTubeで見るだけですが、昔の面影が残っていて、体型もすっきりしていてすばらしいです。

日本では、オールディーズファンの中にはジェームズ・ダーレンを知ってる人がいるんではないかと。それと、スタートレックファンと。でも、トータルで知ってる人は少ないでしょうね。第一人者が t o s i l e oさんで、2番めが私・・・(あは)

t o s i l e o さんは幅広くいろんなことをご存じですね。アップして下さった曲は聴かせてもらってます。「恋のアランフェス」「The Prayer」・・・、すばらしい曲がいっぱいで、ジャンニ・モランディもいいと思います。これからも楽しみにしています。

tosileo
2019年08月25日 20:49
micchiさん、こんばんは(^-^)。

レーベルが違うのですか。そんなところまでチェックされているなんてスゴイですね。いろいろなこともご存じですし、第一人者はmicchiさんです。私は及びません。
ジェームス・ダーレンだけではなく、いろいろ好きですから(^-^;。浅く広く~という状態になっています(^-^;。何故こんなに多いのだろうと思います(^-^;。
私は幅が広いのではなく、気が多いというだけで、偏りも激しいですし(^-^;。あ、でも、私なりにそれぞれのスターにハマっています(^^ゞ。なので、ジャームス・ダーレンもとても好きなんです(^-^)。
俳優はほかに、リチャ-ド・ベイマーとモンゴメリー・クリフトが好きです。歌手はパット・ブーンとジャンニ・モランディ、最近はプレスリーが加わっています。その後にいろいろです(^^ゞ。

私も余りジャズは聴きませんが、何かで聴くといいなと思ったりします。

で、アップした曲を聴いてくださって嬉しいです。好きな曲なので、一緒に楽しんでいただけるのは、とても嬉しいです。
で、ジャンニ・モランディもいいと思ってくださって嬉しいです(^-^)。
勝手気ままにアップしていますが、楽しんでいただけると嬉しいです。
micchi
2019年09月01日 01:57
t o s i l e o さん、こんばんは

たくさんの画像や曲名、アップしていただき、また、歌もいいと言ってくださったこと、とてもうれしいです。ありがとうございました。

パット・ブーンの歌はとてもきれいという印象を持っています。プレスリーは聴くたびにさすがと思います。
モンゴメリー・クリフトは素敵ですね。リチャード・ベイマーは若い頃のほうがいいです。2人とも魅力的な目をしていますね。
tosileo
2019年09月01日 14:43
micchiさん、こんにちは(^-^)。

私も彼のファンの一人で(^^ゞ。
でも、micchiさんのお陰で、歌手としての彼を見直すことが出来ました。有難うございます(^-^)。余りきちんと聴いていなかったかも~と反省しました(^^ゞ。またジェームス・ダーレンを改めて楽しめることに喜びを感じています。

パット・ブーンもプレスリーもモンゴメリー・クリフトも良く言っていただけて嬉しいです。有難うございます(^-^)。
はい、リチャード・ベイマーは若い時の方がいいですね。「ウエスト・サイド物語」の彼が一番ステキです。「ツイン・ピークス」は同じ人だとは思えません(^^ゞ。「終着駅」はモンゴメリー・クリフトと幼いリチャード・ベイマーが共演している、私には貴重な映画です(^^ゞ。
はい、二人とも目がステキなんです。micchiさんにもそう思っていただけて嬉しいです(^-^)。