ジェームス・ダーレンのニュー・アルバムが、

521.jpg

「Complete Singles & Albums 1958-62」James Darren (ジェームス・ダーレン)
というのが、今年発売のようで、メールが届きました。
持っている曲が多いので、買うのはちょっと迷っています。知らない曲もあり、試聴させてくれるといいのに!と思います。
彼の曲はバラードが少なくて、もっと多いといいのに!と思います。
ポップス系が多いように思います。そうでもない?

日本でのヒット曲は余り多くないように思いますが、何曲かはあり、日本盤のシングル・レコードもありますが、
私が初めて買った彼のレコードは「若さでブッ飛ばせ!」のレコードで、「マミー・ブルー」のレコードをその後に、
で、その後は彼の曲も知らずにずっといました。ネットで知るようになって数枚のCDを集めてしまいました(^^ゞ。

歌手より、俳優としてのジェームス・ダーレンが好きです。なので、CDはそれほど~なのですが、
CDショップから二度もメールが届くと迷いが出てきます(^^ゞ。
YouTubeも入れ替わったりして、ステキだなと思っても無くなっていたりします。難しい(私にとって)ことには手を付けられないので、そのまま諦めてしまいますが。。。

DVDも、2018年公開の映画「ラッキー」に出演しているのだそうです。老いた老人のお話だそうですが、けっこう評判がいいようで、観たいなと思いますが、近くのレンタル・ショップには無くて、ネットでの借り方は理解出来ないでいるしで、どこかでTV放送してくれないかなと願っています(^^ゞ。買うには。。。。まだお高いので躊躇しています。主演なら踏ん張りますが(^^ゞ。

で、ジェームス・ダーレンは日本では余り知られていないというか、少ないように思っていたのですが、
アルバムが出るということは人気がある? 歌手としての方が知名度が高いようです。
それともこれはアメリカ版で、アメリカでは今も人気がある~ということなのでしょうか。
どちらにしても喜ばしいこと! 今でも彼のアルバムが出るというメールに驚き、心がうごめいている私です(^^ゞ。

で、改めて聴いていると、やはりいい!素敵です!
で、これは前からなのですが、若い頃の彼の方(歌声も)が好きです。で、けっこう攻めの歌手で、いろいろな曲を歌って、
いろいろなジェームス・ダーレンを聴かせてくれていたのだと思いました。遅いですね(^-^;。
ま、何にしても久し振りにジェームス・ダーレンを楽しんでいる私です(^-^)。



[CD-R] DISC 1:

1.Mighty Pretty Territory
2.There's No Such Thing
3.Gidget
4.You
5.Angel Face
6.I Don't Wanna Lose Ya
7.I Ain't Sharin Sharon
8.Love Among the Young
9.Teenage Tears
10.Let There Be Love
11.You Are My Dream
12.Your Smile
13.Because They're Young
14.Tears In My Eyes
15.Traveling Down a Lonely Road
16.P.S. I Love You
17.All the Young Men
18.How Sweet You Are
19.Come On My Love
20.Man About Town
21.Goodbye My Lady Love
22.Walkin' My Baby Back Home
23.Gotta Have Love
24.Fool's Paradise
25.Gidget Goes Hawaiian
26.Wild About That Girl
27.Hand In Hand
28.Goodbye Cruel World

2. [CD-R] DISC 2:

1.Valerie
2.Her Royal Majesty
3.If I Could Only Tell You
4.Conscience
5.Dream Big
6.Mary's Little Lamb
7.The Life of the Party
8.Hail to the Conquering Hero
9.Too Young to Go Steady
10.Hear What I Wanna Hear
11.I'll Be Loving You
12.Let's Fall In Love
13.Sophisticated Lady
14.The One I Love Belongs To Somebody Else
15.Sweet Lorraine
16.Emaline
17.Does Your Heart Beat For Me?
18.Not Mine
19.Until The Real Thing Comes Along
20.Hello Young Lovers
21.Too Young
22.You Make Me Feel So Young
23.Only The Very Young
24.Young At Heart
25.While We're Young
26.Too Young To Be True
27.Young World
28.Blame It On My Youth
29.Young And Warm And Wonderful

If I Could Only Tell You~可愛い感じの曲で、可愛い声で優しい感じで軽快なジェームス・ダーレン


Jimmy Darren - P.S. I Love You ~言われてみたい(^^ゞ。ロマンティックに歌っています。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

micchi
2019年08月19日 01:20
tosileoさん、こんばんは
アップしてくださった2曲は私も大好きです。特に「P.S.I Love You」は、ネットで日本語訳を見つけてからいっそう好きになりました。いろんな人が歌っていますが、私にはジェームズ・ダーレンがベストです。いちばんデリケートで率直で心がこもっていると思うからです。
ニューアルバムですが、これはUK盤で、バラードも多いと言えるのではないかと思います。えーっと、実は持っています。
攻めの歌手とはうまい表現ですね。ジェームズ・ダーレンはほんとに幅広いジャンルの曲が歌える人で、曲によって歌い方を変え、楽しい曲はとっても楽しいし、せつない曲はジーンと心に染みます。私も若い頃の方がいいと思うのですが、2001年の「Because of You」はとても気に入ってます。このうえなく優しいバラードがあり、気持ちを落ち着かせてくれます。また、YouTubeで見つけた「Let the heartaches begin」と「Only A Dream Away」はそれぞれ30代半ばと40歳頃の歌ですが、それはもう素敵です。そして、うまいです。
映画「ラッキー」は昨年劇場で観ましたが、長くなるので割愛します。

ずいぶん長いコメントになりました。こんな話をきいて頂けるのはtosileoさんだけですので。ありがとうございます。
tosileo
2019年08月19日 02:34
micchiさん、こんばんは(^-^)。
さすがですね。もうお持ちでしたか。これはバラードも多いですか。私も買おうかなと思います。
「P.S.I Love You」は、日本語訳を探してみました。お陰で私も見させて頂きました。有難うございます。

はい、ステキな曲も多いですね。私が持っているアルバムにも入っていますが、もっとバラードを聴きたいというアルバムなのでそう思っていました。

「ラッキー」、ご覧になったのですか。いいですね。この映画のことも知りませんでした。老いの話はとても身近なものなので、東西、男女関わらず同じかなと(^^ゞ。この映画自体にも興味を持ちました。特に彼が出ているなら~と思いました。ヴィック・フォンテーンで歌っている彼をYouTubeで観たときは、年を重ねての素敵なジェームス・ダーレンだと嬉しくなりました。

長いコメント、大歓迎です。嬉しいです(^-^)。私の方こそ有難うございます(^-^)。