「アカプルコの海」(映画)

アカプルコあ.png

1964年のプレスリーの映画です。
この主題歌のシングル・レコードを兄が持っていて、子供のころから聴いていました。
B面が「マルガリータ」で、どちらも好きでした。
なので、いつか観たいプレスリーの映画でした。
で、この映画で「ボサ・ノヴァ・ベイビー」がヒットしたのだそうで。知りませんでした(^-^;。

で、ビートルズが1964年2月のアメリカ滞在中に、ドライブイン・シアターでこの映画を鑑賞したという逸話が残っているのだそうです。

また歌手の役なので歌もたっぷりで、
何より、映画の内容がなかなか良かったです。
悩める青年で、それをクリアしたいと頑張っています。
前向きさと強さとやさしさが出ている青年で、好感度も高いかなと思います。
プレスリーの映画の中で、好きな映画の一本です。

で、この映画では、幼い少年が相棒になるのですが、プレスリーって子供とのシーンが似合うなと、良い感じだなと思いました。
演技なのかもしれませんが、やさしい温かい表情だと思いました。

で、何本かプレスリーの映画を観ましたが、このプレスリーが一番好きです。一番素敵に見えました。
この先一番ではなくなるかもしれませんが、好きなプレスリーであるのは変わらないと思います。
今のところ、次は「ブルー・ハワイ」のプレスリーです。どちらのプレスリーもいいです(^-^)。
観れて嬉しいです。

で、ウルスラ・アンドレスも「007」に出ていた彼女と雰囲気が違っていたように思います。
こちらの方が好きですし、美しいと思いました。

原題 Fun in Acapulco
製作年 1964年 パラマウント
時間: 90 分

スタッフ
監督リチャード・ソープ
脚本アラン・ワイス
製作総指揮ジョセフ・H・ヘイゼン
製作ハル・B・ウォリス
撮影ダニエル・L・ファップ

キャスト
エルビス・プレスリーMike_Windgren
ウルスラ・アンドレスMargarite_Dauphine
エルザ・カルデナスDolores_Gomez
ポール・ルーカスMaximillian
ラリー・ドマシンRaoul_Almeido

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
メキシコのリゾート地・アカプルコを舞台にした、エルヴィス・プレスリー主演によるミュージカル映画。元空中ブランコ乗りの男は、アメリカを離れホテル歌手となるが…。エルヴィスの歌声が随所に散りばめられた傑作。“ハッピー・ザ・ベスト!”。


「アカプルコの海」

「マルガリータ」