是非観たい「パークランド――ケネディ暗殺、真実の4日間」

画像


JKFが亡くなってから今年で、来月でちょうど50年。
雑誌や特集番組(BSで11/20だったと思います。)があるようですが、
<JKF暗殺事件の真実に迫った緊迫の4日間を描くドラマ。2013年・第26回東京国際映画祭特別招待作品。>という映画「パークランド――ケネディ暗殺、真実の4日間」があるのだそうです。

原作は元検察官の作家ビンセント・ブリオシという人だそうで、エドガー賞受賞作なのだそうです。
ベストセラーだそうで、それをを映画化してくれたのが、ピーター・ランデズマンという人で、ジャーナリスト出身で、これが初監督なのだそうです。

で、<制作>にトム・ハンクスの名前があります。 俳優のトム・ハンクスかなと思うのですが。。。。。
より楽しみかな。 トム・ハンクスの関心ごとだったのでしょうか。

出演俳優に知っている俳優さんはいませんが、
予告編だけでは、私には誰が主役で、話がどう展開し、何を描いていのかわかりませんでしたが、
実物のケネディも出てきますし、
どこまで真実なのか。。。わかりませんが、
是非是非観たいです!
アメリカではBlu-Rayが発売になっているようですが。。。。。

画像


<作品解説
全世界に衝撃をあたえたケネディ大統領暗殺事件。その緊迫した4日間に焦点を当てた群像劇。1963年11月22日の事件当日、ケネディが搬送されたパークランド病院の医師たち、暗殺の瞬間を偶然撮影した人物、FBI、地元警察官、そして犯人とされるオズワルド…。非常事態下の現場の混乱をスリリングに描いた本作は、ケネディ暗殺50年目の真実を浮き彫りにする。>

50年目の真実って? 
日本でも早くDVD化して欲しいです。

画像


画像



上映時間 93分

スタッフ
監督 ピーター・ランデズマン
製作 トム・ハンクス、ゲイリー・ゴーツマン、ビル・パクストン、ナイジェル・シンクレア、マット・ジャクソン
脚本 ピーター・ランデズマン
撮影 バリー・アクロイド
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
キャスト
ザック・エフロン
マーシャ・ゲイ・ハーデン
ビリー・ボブ・ソーントン
ジャッキー・ウィーバー
ポール・ジアマッティ
ロン・リビングストン
ジェームズ・バッジ・デール
コリン・ハンクス




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント