ソン・スンホンの新作は映画「人間中毒」。。。(~追加 9/24))

画像


ドラマ「男が愛する時」が終わったスンホンは、次回作は映画「人間中毒」で、
共演はチョ・ヨジョンだそうです。

この映画は1960年代を背景に、戦争の英雄である大佐が部下の妻を愛してしまったことから繰り広げられる話だそうで、
スンホンは同作で、部下の妻を愛し、破滅に向かう男を演じ、
チョ・ヨジョンはスンホンの妻を演じるそうで、スンホンと愛し合うことになる女性は、新人が演じる予定だそうです。
<キム・デウ監督がメガホンを取り、官能的で繊細な作品になるものと期待されている。>ということですが。。。

スンホンの官能的な映画なんて観たいと思いません。
今までの作品でのラブ・シーンもアイドル的な感じで、上手いと思ったことはありません。
それでよかったですし。
この辺でいいかも~と思ったかもしれませんが、官能的な作品もいいかも~と思ったかもしれませんが、

男路線に行って、そっちに行くの? 時にロマンティックな作品が観たい~と思いましたが、
「男が愛する時」でさえ、半分で、最終回だけ観て、そのままなのに。。。。。

三角関係の官能的で繊細な作品なんて、ドロドロしていそうで、苦手な感じです。

チョ・ヨジョンはカワイイ感じの女優さんですが、最近は「春香秘伝 The Servant 房子伝」でキム・ ジュヒョク とドッキリもののシーンとか撮っていますし。。。。監督も「春香秘伝 The Servant 房子伝」と同じ監督で、
え~っ、スンホン、まさかキム・ ジュヒョク と同じようなシーンは撮らないよね! という感じです。
キム・ ジュヒョク は大人だからいいけど~って、スンホンも大人ですよね^_^;。
スンホンには無理なような気がするのは、スンホンを認めていないということ?
そんな訳ではないのですが。。。。。

余り行って欲しくない路線です。

男路線は観れても、ドロドロの三角関係で破滅に向かう路線は観たくない私です。

スンホンはシナリオを読んで「キム・デウ監督が脚本を書いた『スキャンダル』の品格と、『ラスト、コーション』の強烈さ、『花様年華』の切なさを同時に感じた」、「俳優として本当に欲が出る作品であり配役だった」と出演契機を語ったそうですが。。。。

キャスティングが終わり次第、10月初めにクランクイン、来年上半期公開の予定する予定だそうです。
スンホンが遠くなっていくような気がします。
が、彼もまた、やりながらどんな方向がいいのか探しているような気がします。
自然体で頑張っていって欲しいです。
気長に見ていようと思います。

画像

              チョ・ヨジョン 




追加~~~~       
スンホンが愛することになる部下の妻は、イム・ジヨンという新人女優が演じるそうです。
これがデビュー作だそうです。
<情熱的で官能的な姿を見せる「部下の妻」を演じる>ということです とすると、相手はスンホンですよね。
キム・デウ監督がオーディションで抜てきしたそうですが。。。。スンホンとのシーン、イメージが湧かないです。

画像

                    写真が悪い?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ミィ
2013年09月24日 20:26
tosileoさんこんばんは(^o^)。
私もスンホニのロマンティックならOK!なのですが
官能的な作品はイヤです
チョ・ヨジョンは《海雲台の恋人達》で初めて見て
女優さんぽくない...普通の女性って感想でした。
スンホニの相手役が気になりましたが...
ええっ...そうですか
この写真を見る限り美人系じゃない。。。
何か暗そうで...でももしかして演技派?
だったらスンホニとの絡みも濃厚に?
あ~憂鬱です~(TT)。


tosileo
2013年09月24日 22:41
ミィさん、こんばんは(^-^)。
スンホンの官能的な作品はイヤですよね。チョ・ヨジョンは普通の役から最近は「春香秘伝~」、「後宮の秘密」と官能的な映画に出ています。彼女にはその路線の続きなのか、それとも可愛い妻を演じるのか。。。問題の相手は新人女優のようですが。。。はい、美人系でも可愛い系でもなさそうですね。破滅に向かうほどの女性は必ずしも美人とは限らない?でも観る方は美人系の方が納得いきますよね。って、どっちにしても、そんなスンホン観たくないですね。で、観たくないのですが、どんな風に演じるのかも興味があります。ちょっと複雑ですが、私も気分はミィさんと同じで憂鬱です。何を考えているんじゃ~っ?!ってスンホンに言いたいかも(^^ゞ。