『ドクタージン』現場公開記者懇談会のスンホン

画像


5日午後、MBC週末企画ドラマ「ドクタージン」の撮影セットで現場公開記者懇談会が行われたそうで、主な出演者スンホンのほかパク・ミニョン、イ・ボムス、JYJのジェジュン、イ・ソヨンが参加したようです。

「これまで出演してきたドラマで演技力への非難を受けていたのに比べ、今回の作品では演技についての非難がない。その理由は何だと思うか」という取材陣の質問に、スンホンは、「有り難く思う」と話し、

「俳優にとって演技力は最も重要な部分。作品ごとに(演技力問題)話が出ることに対しては努力するしかないと思う」

「今回のドラマでジンヒョクは、既存の私のキャラクターより動的。それが良く映ったようだ。自分なりに真心を込めたら演技力問題が小さくなったようで、意味のある作品」

などと話したそうです。 

なにやら存在感あふれる演技で好評を得ているということです。 それは良かったと思いながらも、演技力の非難があったんだと驚いています。 知りませんでした^_^;。 最近はうまくなってきたと思っていましたし、以前からそんなにマズイ演技だとも思っていませんでしたし^_^;。 ま、好評な演技でよかったです。

これに続けて、
「時代劇ならではの内容が面白い。ドラマはフィクションだが、大院君、哲宗(朝鮮時代の第25代王)、高宋(南宋の第1代皇帝)など実在の人物がドラマの中に登場するので、歴史と全く違うようにはできないけれど、そんな面もおもしろい」

「『ドクターJIN』の撮影前には、こんなに走り回るとは思っていなかったが、これまでやってきたどんな作品よりも走って汗を流すことが多かった。初回放送で朝鮮時代にタイムスリップして落ちた瞬間から今まで、何が何だかわからなかった」と苦しかった心情を明かした。「やっと一息つけるかと思ったが、まだ事件が連続している」

と話したということです。

私が観れるのはまだまだ先になりそうですが、期待出来るようで嬉しいです。 

画像


画像


画像


画像
画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たまねぎ
2012年07月08日 22:44
トシレオさんと、いろいろお話し出来て嬉しかったです♪こんな私に、よく言って頂いて有難いです!
こちらの記事で、スンホンの知らなかった一面を知りました。演技力の事で批評されてたのですね…でも、このドラマで、自他共に納得の演技が認められたのですね。私はスンホンは演技力あるな~と思ってましたが!これを聞いて、ますます楽しみになりました♪
tosileo
2012年07月09日 07:21
たまねぎさん、おはようございます(^^)。
私はいつもたまねぎさんといろいろなお話が出来て嬉しいです。本当にステキだと思います。
スンホンの演技、たまねぎさんもご存知ありませんでしたか。そういえばジソプの演技は褒められる記事が何度かありましたが、スンホンのそんな記事は見たことないかも^_^;。 なんにしても良かったです。スンホンにはこれからも頑張り続けて欲しいですし。ちょっと自信になっていいかも(^・^)。